ログイン

メールアドレス
パスワード
メールアドレスを記憶する

今なら新規会員登録すると300ptプレゼント!

5000円(税込)以上のお買い上げで送料無料

商品検索

商品カテゴリー

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カートを見る

美味しいコーヒーの淹れ方 ペーパードリップ編 ネルドリップ編 アイスコーヒー編 サイフォン編

店長のおすすめ商品

ショッピングカート

  • FAX注文用紙ダウンロード
  • 三喜屋珈琲 公式サイト
  • 高島屋オンラインストア
ホーム > 知って楽しい!コーヒーなんでも相談室

わたくし酒井がお答えします!

人の数だけ、その人のコーヒーがあると思います。
このコーナーを通じて、皆様一人一人のコーヒーライフが
よりhappyになるようお手伝い出来たら嬉しいです。

略歴
・20代後半の頃よりコーヒー業界で働き始め、十数年カップテスターとして従事。
・2005年 J.C.Q.Aコーヒーインストラクター1級取得

レギュラーコーヒーの保存方法は?

美味しく保存するには、直射日光、高温多湿、空気中の酸素にたくさん触れることを避けます。開封後は、チャック付きの袋や密閉容器などでの保存がおすすめ。
※チャック付き袋や密閉容器は空気を遮断するためではなく、他からの匂いの付着を防ぐ目的のものになりますので、開封後はできるだけお早めにお召し上がりください。

開封後の保存期間の目安

・粉の場合
2週間程度。空気に触れる面積が豆より広く、劣化(酸化)が早いため。
・豆の場合
1か月程度。飲む毎に、飲む分だけ挽くのが良い。

コーヒーはどんな場所で栽培される?

コーヒーの生豆(なままめ)は、赤道を挟んで、北緯、南緯約25度の″コーヒーベルト″と呼ばれる地帯で栽培されます。

味の特徴はなにで決まる?

エリア(アフリカ、アジア、中南米、カリブ海付近、オセアニア)や、気候、各国、産地、品種、精選方法、焙煎度合い、豆の挽き方、抽出の仕方など、様々な要因の組み合わせが、その味を決定します。

標準的な焼き加減で、中細挽き、ペーパーでの抽出の場合

・アフリカ
柑橘系や、ベリー系の酸味が感じられる。
・アジア
酸味は軽めで、ほのかなスパイシーさ、甘さ、コクが感じられる。
・中南米
甘い香りで、すっきりとした味わいが感じられる。
・カリブ海付近
軽めで、酸味、コク、苦味などのバランスがとれて飲みやすい。
・オセアニア
豊かな香り、柔らかめの酸味、コクが感じられる。

精選ってなに?

コーヒーチェリーといわれる実から種子(生豆)を取り出すこと。皆様の飲まれているコーヒーは、その種子が精選された物です。主に4つの精選方法があり、次のような違いがあります。

精選方法による味の違い

・ナチュラル(非水洗式/アンウォッシュド)
まろやかで、複雑な甘さが出やすい。
・ウォッシュド(水洗式)
ナチュラルに比べ、口当たりがクリーンですっきりしている。
・パルプドナチュラル
甘さが引き出される。
・スマトラ式
インドネシアのマンデリンなどで用いられる。深い濃緑色の生豆ができる。
深めの焙煎で飲まれることが多い。

コーヒーを美味しく淹れるポイントは?

ポイントはいろいろありますが、あまり色々と難しことを考えずに、愛情をもって淹れてください。ご参考までに次のようなポイントをご紹介します。

美味しく淹れるポイント

  • ・抽出器具に合わせた豆の挽き方をする。
  • ・抽出器具の特徴、使い方を知る。
    ※例えばペーパードリップの場合、説明書きなどに″30秒程蒸らす″などと書いてありますが、その、ちょっとしたことを守ることが大切です。
  • ・抽出器具に合わせた、または自分好みの、湯や粉の分量を知る。
  • ・最適な抽出時間や温度を知る。

皆様のご相談・ご質問をお待ちしております。

0120-534-022 受付時間9:00~17:00(平日)

メールでのご相談・ご質問

ページトップへ